肉フェスin静岡

ゴールデンウィークの谷間の5月2日、月曜は協力隊の活動が定休日であるため静岡で開催されている肉フェスに行ってきました。GW谷間だからかな、それともこんなものなのか思ってたより混んでませんでした。まあ、それが狙いで谷間に来たんですけど。
肉フェス看板
肉フェス風景

券売所にて1枚700円のチケットを6枚購入。早速、一番お目当てのハラミのレアステーキの列に並びました。以前、ラーメンフェスに参加したことがありますが、こちらの方がさすがに回転が速いですね、10数分ぐらいでしょうかそれほど待たずに順番が回ってきました。ここではチケット2枚使いました。たったの4切れ、写真では5切れなのに。。。でも美味しかったです。
ハラミレアステーキ

次は、シシケバブ。こちらはチケット1枚。甘口ダレがおすすめとのことなので、甘口をいただきました。辛いのが苦手なわけではありません。いややっぱり嫌いです。まあ、これは想像通りの美味しさといった感じでした。
シシケバブ

次は、スペアリブです。実のところ初めは違うものにしようと考えていましたが、持っている人を度々みかけて、ボリューム感に引かれました。こちらはチケット1枚です。これだけでも結構おなかいっぱいになる量でした。
スペアリブ

ここで一つ骨休め。口をさっぱりしたかったので、かき氷(みかん味)をいただきました。富士山の天然氷でつくったかき氷で、これは初めてでした。普通の氷とは違うものなんですね。そもそも解けるのがすごく早い。見た目ボリュームあったのに、すぐになくなっちゃいました。
かき氷みかん味

最後にモツカレー。チケットプラスして牛肉寿司も良かったが、一番並んでたので断念。逆に、全然並んでいなかったモツカレーにしました。
モツカレー

もう少し周りを見渡してから選ぶべきだったかもしれない。あとは、イベント価格でしょうか、よくよく考えてみると値段が高いものもあるかな。とはいえ、美味いことには変わりないので、まあ満足といってよいでしょう。

コメントを残す