野守まつり

イベント第三弾は、野守まつりです。
午前中は和船漕ぎレース、夕方から盆踊り、灯篭流しと続き、最後に花火で締めくくりといった感じです。もちろん屋台も多数出店し、遠くから見ていて盛り上がっているなーと感じました。そうです、残念ながら賑わいを肌で味わうことができなかったのです。今回は、私が所属している町内会が灯篭流しの担当となっており、ずっと野守の池で船に乗って灯篭を流していました。orz

さて、まずは午前中の和船漕ぎレースの様子です。優勝すれば3万円という結構な賞金がもらえるのでみなさん結構必死です。力よりも、二人の息が重要になってきます。どちらか一方の力があってもダメなのです。なので、同じような体格の人と組んで、タイミングよくオールを漕ぐことが優勝への近道です。
和船漕ぎレース

私も仮装部門に急きょ参加することに。4日前に連絡があって、急いで作りましたチャリムくんの張りぼてです。急いで作ったのでクオリティは悪いです。が、被り物をする人は私だけでした。そりゃそうです、前が見えず進行方向が分かりませんでした。途中までは良かったらしいですが、結局のところビリで賞金もらえずでした。(せっかくなので仮装ポイントも入れてほしいなー。)
チャリムくんの張りぼて

灯篭流しです。私はひたすら船にのって池の真ん中ぐらいで灯篭を流す作業を行っていました。ちなみに真ん中の灯篭は私のやつです。「健康第一」「一攫千金」です。なんて欲まみれな願いだこと。
野守まつり灯篭流し

灯篭流しの担当で、良かったこともあります。湖上花火は船から特等席で見ることができました。池に設置された花火台から打ち上げられるので、すごい爆音と衝撃波でビビりましたが。。。
野守まつり花火

来年は、じっくりと野守まつりの雰囲気を味わいたいと思います。
ちなみにこの週末は、少し離れた集落でもお祭りがあり、参加してきました。

コメントを残す