ネイチャーゲームリーダーになりました

週末にネイチャーゲームリーダー養成講座に行ってきました。検定試験も受けて合格し(全員合格でした)、ネイチャーゲームリーダーになることができました。
内容については、分けあって詳しいことは書けませんが、いろいろなゲームを行い自然を体感するといった感じです。リーダーになると、そういったプログラムを組んで実施することもできます。自然に関する知識を得るというわけではなく、ゲームを通して自然からいろいろ学ぶことを案内する人といったところでしょうか?(もちろんゲームを実施する以上は、危険を予知しなければいけないので、それなりに知識も必要となります。)
他の受講生としては、私より若い学校の先生や保育士さんが多く受講しており、自然に触れることが少なくなった子供たちが多くなったのか、研修プログラムの一つとして上がっているようです。
ネイチャーゲームのぼり

ネイチャーゲームではないものやったので、その辺りは紹介しても問題ないかもです。
まずは、ネイチャークラフトです。どんぐりを使ったトトロのジオラマみたいなものを作りました。講師が集めたクラフト材料(いつも袋を持ち歩いて拾っているそうです)を使ってつくりました。こうしてクラフト材料を見てみると、宝箱みたいに見えてきます。自分も気づいたら集めてみようかな。単なるオブジェとしても面白いかもです。
ネイチャークラフト
ネイチャークラフト材料

もう一つは自然を利用して顔を表現するゲームです。今、ネイチャーゲームに申請中とのことでした。こうして自然に注目してみると、興味深いものがいろいろと見えてきます。
自然を利用した顔を表現

今まで何気なく通り過ぎていた自然の中に、ゲームを通していろいろな発見や自然体験をすることができ、それがまたこんなにも面白いものだとは思いませんでした。今後の協力隊での活動でぜひとも活かしていきたいです。

おまけの自然の落とし物です。木の実や卵の殻やら、なんやらです。
自然の落とし物

コメントを残す