写真から振り返る3カ月 その1

前の投稿からだいぶ空いちゃいました。
筆不精に加え、いろいろとやることが溜まっていたのでこんな感じになってしまいました。
ということで、スマホに撮りためた写真で空いた3カ月を振り返ってみたいと思います。

さっそく重たいものが出てきました。10月末の事ですね。
これは有害駆除で猟友会に仕留められた猪です。私は見学という形で参加しました。このときはじめて、猪の解体に立ち会わせていただきました。ずうずうしくもお裾分けをいただき、早速ステーキにしていただきました。厚いと嚙み切るのが大変なので、あらかじめ切り込みを入れています。それでも少し硬いですが、なんの臭みもなく美味しくいただきました。ちなみに今季から罠猟で猟友会に加わっています。
仕留められたいのしし
いのしし肉のステーキ

これまた、10月末のことですね。
大井川マラソンに参加しました。といってもランナーではなくて、ゆるキャラブースの出店です。川根町からチャリムくんがイベントに出動するとのことで、お手伝いに行きました。チャリムくんグッズがまったくなかったので、川根の物産市みたくなってしまいました。ほとんど知り合いに買ってもらったような感じです。
チャリムくんグッズが無いのはいかんと、予算はないので手作りでグッズを企画中。そのうち発表します。お隣は「しっぺいくん」です。
チャリムくんとしっぺいくん

つづいて、これは11月頭ことです。
笹間の奥のほうにある加工所「ひなたぼっこ」で植えたそばが実りましたので、収穫のお手伝いをしました。といっても、私はもっぱら刈り取ったそばを束ねる紐づくりに専念。紐も自然のものを活用、「くず」だか「かずら」だかのツルをつかって作ります。そのままでは太いので引っ張って切れない程度に細くします。今度、食べに行ってみようかと思います。
蕎麦の実
くずのツタ
そばの束

次につづく

コメントを残す