2017川根のさくらまとめ

今年の桜は全国的に遅れているようで、川根の桜も10日ぐらい遅かったです。
川根さくらまつりに合わせてレンタサイクルや物販等を行いましたが、満開の時期は予定が合わずできませんでした。
ということで、川根の桜を撮りましたので、適当にアップしたいと思います。

まだこれは咲き始めた時の写真です。なぜか早く咲き始める桜の木があり、周りの桜はまだまだなのにこの一本だけ2分咲きぐらいになっていました。
川根のさくら
川根のさくら

さくらまつり期間中、中頃になってようやく桜トンネルの方は2~3分咲きぐらいになったでしょうか。さらに言うと今年は天候にもあまり恵まれていなかった気がします。休日になると雨模様でさんざんでした。
川根のさくら
川根のさくら
川根のさくら

こちらは、お茶畑にある一本桜で樹齢300年のとても見事な桜です。いつもなら、ソメイヨシノより早いエドヒガン桜ですが今年に限っては同じぐらいのタイミングでした。
川根のさくら

夜はライトアップされます。写真を撮るのがあまりうまくないのであまり雰囲気が出てないですが、これもまた幻想的な感じをかもしだしていました。
川根のさくら
川根のさくら

そして満開へ。
こんな感じで、川根が桜で彩られました。待ち遠しかった桜の開花、咲いてしまえばあっという間に散ってしまい寂しいものです。それにしもて、川根のさくらは老木ばかりで存続が危ぶまれています。どうにか守って行きたいものです。この風景を。
川根のさくら
川根のさくら
川根のさくら
川根のさくら
川根のさくら
川根のさくら

コメントを残す