起業する理由 その2

おっとまずい、気を抜くと投稿をついつい後回しにしてしまう。

最近、お茶のシーズンのため、茶工場やお茶屋さんでアルバイトをさせてもらっています。なんせ、今年はお金がいるもんで。。。
協力隊の活動もあるので、5月は休み無しですね。

さて、課題である「地域の活性化」ってなんぞやと考えると、
私が思うに行きつく先は人口が増えることかと思います。
人口が減るから、商売をやっても割に合わず、どんどんと辞めてしまい、町から活気がなくなってしまっているように思えます。

それでは遊び場を作ることが
どのように地域の活性化につながるのかというと、以下のような感じです。すごく安易な考えですけど。

遊び場を作る

交流人口が増える

リピーターになる

移住する人が増える

地域の人や物がいろいろまわる

地域の活性化

そんな理由で、
「自然をつかったアクティビティの企画・運営」をやってみたいと思っています。

まあ、自分が楽しみたいってのが一番ですけどね。

コメントを残す